DREMO ドレスをもっとモードに

これからキャバクラで働いてみたいという貴女に♡お店選びのポイント

作成:2020年3月6日

次号DREMO12は3/11発刊♡

次号DREMO12は、3月11日(水)発刊♡

前号に引き続き、盛りだくさんの内容になっております!

今回は彩花ゆいさんにご出演いただきました!

発刊後、是非手取って見ていただけると嬉しいです💞

 

 

DREMO Webトップページはこちら

そもそもキャバクラとは?他業種との違い

夜のお仕事といっても、ガールズバーやラウンジ、クラブ等、
キャバクラ以外にもたくさんの業種がありますよね。
ここでは一般的な違いを書いていきたいと思います。

・ガールズバー:カウンター越しの接客で、お酒をつくったり、お客様と会話を楽しむお店です。
指名ノルマなどもないので、水商売の入り口のようなお仕事です。

 

・スナック:こちらもカウンター越しの接客ですが、ママがいるのがガールズバーとの違いです。また、キャバクラよりも料金はお安めで、カラオケをしたり、アットホームなお店が多いと思います。

 

・ラウンジ:ラウンジも一般的にママがいるお店になります。キャバクラとの大きな違いは、1対1の接客ではないということと、料金は時間制ではなく、フリータイムのことが多い、ということでしょうか。

 

・キャバクラ:一般的に1対1の接客で、指名ノルマ等があることもあります。また、料金は1時間〇千円等、時間制のところが多いです。

 

・クラブ:基本的に会員制のお店が多く、料金設定も高級なことが多いようです。そのため、接客や容姿など求められることが多く、初心者にはおすすめはしません。

といったところでしょうか。
水商売といっても様々な業務形態があるので、あらかじめ絞っておく、というのも手ですよ☆

キャバクラのお店選びのポイント

では、さっそく、キャバクラで働いてみたい方へ、お店選びのポイントを教えちゃいたいとおもいます!

①お給料から引かれるものは妥当か
所得税や厚生費、ヘアメイク代が妥当な値段かどうか、確かめる必要があります。
もし、厚生費が3000円や所得税が30%だとしたら、他のお店と比べてみてください。

 

②歩合給はどのくらいか
同伴バックや指名バック、ドリンクバックの有無や金額を事前に確かめておくといいですよ。
また、A店では一律指名バック1000円だったけれど、B店ではVIPルーム指名は2倍、ということもあるので
要チェックです。

 

③売上制かポイント制か
売上制とは、売り上げ○○以上が時給○○円、ポイント制なら、○○ポイント以上が時給○○円、
というようなお給料の形態です。
もし指名の本数が少なくても、売り上げが高いなら売上制のほうが良いですし、
売り上げが少なくても指名や同伴の数が多いならポイント制の方が良いです。
こればかりは自分にあった形態をしっかり考えましょう。

④女の子の雰囲気
体験入店をした際に、挨拶を返してくれるかどうか、待機をしている時の女の子たちの雰囲気はどうか、
等をしっかり見ましょう。せっかく入店したのに、いじめや冷ややかな態度をとられてしまうと、
働きにくくなってしまいますよね。

結局は楽しく働くことが一番!

上では何かと制度やお給料のことを書きましたが、
最後は結局自分が楽しく働けるところが一番重要だと思います。
無理なく、長く勤められるお店をぜひ見つけてみて下さいね♡

CONTENTS RANKINGランキング