DREMO ドレスをもっとモードに

テニスボールがカヤネズミの巣になる。ウィンブルドンから愛護団体に寄付

ウィンブルドンで使われたテニスボールが愛護団体に寄付されカヤネズミの巣に⁉
テニスボールに入るカヤネズミが可愛い♡

作成:2019年4月20日

テニスボールがカヤネズミの巣になる

ウィンブルドン大会では毎年多くのテニスボールが使用されていてその数なんと約36000個🎾

テニスボールのいくつかは2001年以来、動物保守派に寄付されていてカヤネズミの巣になっています💕

 

 

カヤネズミは茅場の減少にとともに生息地を減らしていて生息数が減少傾向にあります。

巣になったテニスボールは鳥やイタチから身を守るために地上75センチメートルから1.5メートルの間のところに取り付けられ比較的安全に暮らせます✨

 

中に入ると可愛い💗


カヤネズミは成体のときで6グラムしか体重がありません。

体もすごく小さいので、みんなで入ることもできるみたいです😍

 

 

 

テニスボールもリサイクル出来て、カヤネズミの生息数の減少も守ることが出来て一石二鳥✨

とても素敵なお話で癒されました😊

 


CONTENTS RANKINGランキング